ユーキャット オイシイもの探検隊

宇都宮の美味しいグルメ情報を発信しているブログです。

2009年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年12月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

※地図が表示されない場合は、地図の上で右クリック→「最新の情報に更新」をすると表示されます。

ただ今参加中です!
記事が良かったらポチっとお願いします★
人気ブログランキングへ

≫ EDIT

第122回「チョコレート・フランス菓子 サン・マルタン」の巻!

こんにちは、オイシイもの探検隊のあっこです。

IMGP2175.jpgクリスマスまで一ヶ月きりました!この時期は街のイルミネーションが綺麗でなんだかワクワクしますね。宇都宮ケーブルテレビ本社前も恒例のイルミネーションを設置☆しかも去年よりかなり豪華になってます!目玉はクリスマスツリーの脇のナイアガラ!すごく・・・綺麗です…。是非一度見に来てね!
そして、あっことナンシーが頑張ったクリスマスケーキ大プレゼント企画!『ナンシーvsあっこ 宇都宮ケーキ東西合戦 2009冬の陣』もお見逃し無く!宇都宮の人気ケーキ店10店のクリスマスケーキを詳しく紹介!アーンド!紹介したケーキを合計20名様に大プレゼントォォォォ!まだ見てない方は今すぐチェックしてみてください♪見ごたえ十分のボリュームでお届け中でーす!!ヽ(゚∀゚)ノ ☆



さてさて、今週のオイシイもの探検隊は、ついに出来た!レモン牛乳のとろーりプリン!「チョコレート・フランス菓子 サン・マルタン」の「レモン牛乳入りとろとろプリン」&さっくり濃厚な「マカロン」のご紹介です。

20091127_04.jpg

「チョコレート・フランス菓子 サン・マルタン」は、宇都宮市中今泉5丁目にあります。
そして、既に実は一度訪れているお店で、オイシイもの探検隊50回目に登場してくれた人気の洋菓子店です。(サン・マルタンの詳しい説明は前回の記事をご覧ください。)
今回、シェフパティシエの遠藤シェフから、あっこの大好きなレモン牛乳のプリンを作ったので食べに来ないか?というお誘いがあり、早速カメラを片手にサンマルタン様へ行って来ました。
週に一度はレモン牛乳を飲んでいるレモン牛乳を愛してやまない超宇都宮人の私。その私を満足させることが出来るかな…ニヤニヤリ。

20091127_01.jpg
早速シェフが出してくれた新作のレモン牛乳プリン。正式名称「レモン牛乳入りとろとろプリン」
こちらのプリンは、なんと栃木乳業が完全許可して作られた、正真正銘のレモン牛乳プリン。まがい物ではありません。。!!
『宇都宮を地域の特産物で地元を盛り上げたい。元気にしたい。何か僕にできる事はないかな。』と考えたシェフが思いついたのがレモン牛乳でした。今のレモン牛乳ブームの少し前から考案をはじめ、レモン牛乳の製造元である栃木乳業とタッグを組み、試行錯誤すること計20回以上。ムースやカスタードなどありとあらゆるものでレモン牛乳を使って試作を作っては食べて作り直してを繰り返し、ようやくたどり着いたのが、このプリンです。
「自分が子供の頃から飲んでいるレモン牛乳だからこそ、変えたくない。その風味や味を壊さずになめらかな口当たりに仕上げるのが特に大変だったよ。」とちょっとした苦労話も教えてくれました。
出来上がって商品として発表した瞬間から、下野新聞などにも掲載され、メディアの注目度も高い一品です。
発売から3日間で1500個も売れた(現在も売れ続けている)「レモン牛乳入りとろとろプリン」。早速食べさせて頂きますっ!!

20091127_02.jpg
一口食べれば解ります。まさにレモン牛乳と言ったところです。甘さといい、風味といい、レモン牛乳の美味しさがよく出ています。コクと旨みを出すために生クリームと卵を入れている以外はほぼレモン牛乳と言うこのプリン。私もびっくりするほどレモン牛乳です。そして、とろーりとしたプリンの口当たりはなめらかでGOOD★これは・・・ウマい!自称レモン牛乳通の私もびっくりした!(お土産に同じくレモン牛乳好きの母にも買っていったら母も喜んでウマーと食べてた!(笑))

実はこのプリンは、上にうっすらとレモンの皮入った爽やかなレモンソースがかかっているのです。
それが、甘ったるいだけではなく、爽やかなプリンの味を出しています。
あっこのようにレモン牛乳一筋!の方にも、始めてレモン牛乳を口にする人でもどちらにも満足できるように作ってある感じ。上から食べてもよし、混ぜて食べても良しです。
(あっこはソースの部分を先に食べて、プリン本体をを味わう派www)


そして、なんと!!
今回は特別に、サン・マルタンで1日200~300個は売れると言う、超売れ筋の商品「マカロン」(2種類)も食べさせて頂きました!

20091127_03.jpg
食べさせて頂いたのは「オレンジとラズベリー」。どちらも果実の美味しさがジューシーで爽やか。外はサックリで中はモッチリとした食感が魅力です。とってもウマーでした♪
こちらのマカロンは、シェフがスイスで食べたマカロンに惚れ込んで試行錯誤の上出来上がった一品。特徴はマカロンながら歯にくっつかず、サックリとした歯ごたえで、中は濃厚でモッチリ。ジューシーな果汁の美味しさがいっぱいに広がるお菓子です。
『日本人に向いてるマカロン』を作ろうと思い、従来のねっとりとした食感から、サックリとした食感へ変えたのがサンマルタンのマカロン。今回食べさせて頂いたオレンジのマカロンはなんと、オレンジの皮を5時間もシロップで煮込んでジューシーさを醸し出した一品。一つのマカロンでもかなり手間をかけて丁寧に作っているんですね。


● あっこのちょこっとお知らせ ●

ただ今、『ナンシーvsあっこ 宇都宮ケーキ東西合戦 2009冬の陣』にて、発売のクリスマスケーキを紹介中!是非一度チェックしてください★
また、サン・マルタンでは、12月20日(日)までにクリスマスケーキの予約をするとなんと一割引で購入できます!お得な間に予約を済ませておくべし!!


● サン・マルタン おすすめお菓子 ●

マカロン
(オレンジ・カシス・チョコ・
レモン・ゴマ・ヘーゼルナッツ・
ラズベリー・カフェ・ピスタチオ)
157円
化粧箱(7個入) 1350円
レモン牛乳入りとろとろプリン189円
とろとろプリン189円
ムッシュ宇都宮126円
宇都宮マダム126円
こだわりポテト157円
シフォンケーキ
(プレーン・アールグレイ・チョコレート)
525円
レーズンサンド157円
天使のショコラ


20091127_05.jpg

「チョコレート・フランス菓子 サン・マルタン」
住所:宇都宮市中今泉5-27-3
TEL/FAX:028-663-0053
営業時間:09:30~20:00
定休日:水曜日(祝祭日は営業しています。)
駐車場:10台
席数:18席 (カフェコーナー有り!)
HP:http://www.saint-martin.jp/

20091127_06.jpg


大きな地図で見る
スポンサーサイト

| カフェ・デザート | 17:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

※地図が表示されない場合は、地図の上で右クリック→「最新の情報に更新」をすると表示されます。

ただ今参加中です!
記事が良かったらポチっとお願いします★
人気ブログランキングへ

≫ EDIT

第121回「パティスリー プルトア」の巻!

みなさま、こんにちは。オイシイもの探検隊のあっこです。

今月に入り一気に寒くなってきて、恐怖のインフルエンザもそろそろ流行りだしそうな感じですね。
そんなインフルエンザの予防にはうがいと手洗いが欠かせませんが、後一つ、「紅茶」が良いそうです。ネットで調べてみたところ、「紅茶」でうがいがどのうがい薬よりも効果的と言う検査結果も出ているみたいです。紅茶の抽出液に含まれるポリフェノールには、ウイルスの感染力を封じ込め、人体への侵入を防ぐ作用があると言われていて、また、温かい紅茶を飲むことで、冬の寒さによる体への負担が軽減され、免疫力が高まる効果あるとの事。これは・・・紅茶様々すぎる!!こうなったら、イギリスのように、アフタヌーンのティータイムを設けるしかないですね!(笑)
早速私も会社の帰りにY's teaに行って紅茶を買ってこー!(いつもお世話になってます!)


さてさて、今週のオイシイもの探検隊は、祝!オープン一周年!チョコレートを使ったスイーツならココ!「パティスリー プルトア」のおすすめケーキ2品を大紹介!

20091120_01.jpg

「パティスリー プルトア」は、ベルモールショッピングセンターのすぐ近く、宇都宮市陽東8丁目にあります。
正式名称は、「パティスリー ショコラティエ プルトア」。そう、こちらの洋菓子店は、チョコレートを専門に扱う『ショコラティエ』※でもあります。店内には、チョコレートブースと、洋菓子ブース、2つのショーケースが並んでいます。
そして、何を隠そう、プルトアのオーナーシェフは、あの日本最大規模の洋菓子作品展「ジャパン・ケーキ・ショー東京」(チョコレート工芸部門)で過去3度の受賞暦&フランスの「アルパジョンコンクール」(チョコレート部門)で準優勝と言う凄い経歴の持ち主。有名ホテル・パティスリーなどで修行後、本場のフランスで2年間の修行をして、宇都宮に戻ってきました。そして、昨年の11月28日に、「パティスリー ショコラティエ プルトア」をオープンさせたのです。
なので、シェフの作るケーキにはチョコレートが使われているものが多く、またその美味しさから口コミなどで評判が広がり、今や人気の洋菓子店の一つです。

※ショコラティエ…はカカオ豆などからチョコレートを作るのではなく、チョコレートから様々なデザートや菓子を作るチョコレート専門の職人。手作りチョコレートを扱う店舗やチョコレート菓子を製造する会社を指すこともある。


今回はオーナーシェフが自信をもっておくるチョコレートを使用したケーキ2品、「ショコラティエの苺ショート」&「グアナラ」を食べさせて頂きましたので、早速レポート!GO!

20091120_03.jpg
まずは「ショコラティエの苺ショート」から。
こちらのいちごショートケーキ、実はホワイトチョコレートがたっぷりと使用された一品。チョコレートが入っているため、しつこいケーキにならないように生クリームの配合を調節し、あっさりながらもホワイトチョコレートのコクがあり、ミルクの風味が楽しめるケーキになっています。見た目よりも軽めのケーキで、甘さも控えめ。なので一つだと物足りないぐらいパクパク食べられます。一口食べればそのクリーミーな口どけと後を引く美味しさにノックアウトされる事間違い無し!こりゃ、ウマい!あっこもレポ用メモを取る前にあっという間に食べ終わっちゃいました。(駄目やん!)

20091120_02.jpg
お次はチョコレートムースの「グアナラ」
「グアナラ」と言う名前はそのまんま、原料のチョコレートが、仏、Valrhona(ヴァローナ)社の「グアナラ」を使用しているから。最高級のブラックチョコレートと呼ばれ、世界の一流シェフ御用達のチョコレートです。
その「グアナラ」を使用したチョコレートムースの中に、いちごのムースと木苺が入っているこちらのムースケーキ。口当たりはとってもソフトでなめらか。あっという間にムースが口の中で溶けてしまいます。上品な甘さと濃厚なチョコレートの味わいが楽しめ、中央部分のいちごのムースと木苺が爽やかな甘みと酸味を出しています。また、ケーキの底に敷いてある「プラリネ」※のカリッ・シャリッとした食感がアクセントになっていていい感じ♪
※プラリネ…焙煎したナッツ類(主にヘーゼルナッツやアーモンド)に加熱した砂糖を和えてカラメル化(カラメリゼ)したもの。製菓原料として使用される。


● あっこのちょこっとお知らせ ●

☆ 1.オープン1周年記念セールを実施します!
20091120_07.jpgセール期間:11月27日(金)~29日(日)
期間中はなんと焼き菓子が全て100円!(約30種類も有りますよ☆)
「パティスリー プルトア」へまだ行ったことの無いお客様は、この機会に、是非一度プルトアへ訪れてみては?おすすめですよ♪


2.「ショコラティエ プルトア」のボンボンショコラはいかが?
20091120_04.jpg「パティスリー プルトア」はケーキも美味しいですが、こちらも忘れてはなりません!ショーケースには約25種類のボンボンショコラが色鮮やかに並んでいます!
オーナーが修行を積んだフランスの有名洋菓子店「ジェラール・ミュロ」&「アルノーラエール」とまったく同じ作り方をしているショコラが食べられます!お値段も一つ140円からとリーズナブル!本場のチョコレートを食べたい方におすすめです!


● 「パティスリー プルトア」 おすすめケーキ ●
ショコラティエの苺のショートケーキ340円
グアナラ360円
ラ・セゾン360円
苺のティラミス350円
チョコタルト300円
モンブラン360円
オペラ350円
ショコラショコラ340円
ガトーショコラ280円
生ちょこシフォン160円
天使のふわふわシフォン160円
シンプルロール(1/2サイズ)500円


20091120_05.jpg

「パティスリー プルトア」
所在地:宇都宮市陽東8-4-19
TEL/FAX:028-664-4064
営業時間:10:00~20:00
定休日: 火曜日
駐車場:4台

20091120_06.jpg


大きな地図で見る

| カフェ・デザート | 17:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

※地図が表示されない場合は、地図の上で右クリック→「最新の情報に更新」をすると表示されます。

ただ今参加中です!
記事が良かったらポチっとお願いします★
人気ブログランキングへ

2009年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年12月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。