ユーキャット オイシイもの探検隊

宇都宮の美味しいグルメ情報を発信しているブログです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

※地図が表示されない場合は、地図の上で右クリック→「最新の情報に更新」をすると表示されます。

ただ今参加中です!
記事が良かったらポチっとお願いします★
人気ブログランキングへ

≫ EDIT

第62回「下野菓子処 うさぎや」の巻!

こんにちは、皆様。
オイシイもの探検隊のあっこです。

皆様の中にも知っている方も多いと思われますが、宇都宮ケーブルテレビのケータイ小説&コミックサイト【星の砂】にて、来週の水曜日、10月1日より第2回おだじゅう祭りが開催でございます!
前回も盛り上がった「おだじゅう祭り」。今度はどんな作品が来るのか私も楽しみです。お題を使って小説を書くのって難しいですよね~。私なんてまったく書けません…(笑)今回のお題は秋のものがメイン。是非是非、皆様の熱い作品をお待ちしています♪これをきっかけに、小説家デビューも夢じゃない?!


さてさて、今回ご紹介するオイシイものは、宇都宮で老舗の菓子店「下野菓子処 うさぎや」の定番お菓子の数々です。

20080926_01.jpg

「下野菓子処 うさぎや」は宇都宮市伝馬町に有り、創業大正4年と言う老舗の和菓子屋さんです!
約100年近くも宇都宮っこに愛され続けているその訳は、「下野菓子処 うさぎや」にはお菓子を作る気持ちが溢れているからなんです。「お客様に『ああ、おいしかった』とご満足いただけますよう、一つ一つ心をこめてお菓子を創ります。」と話してくれたご主人。その気持ちが3代目の今も続いているから、いつまでも愛されているんですね。
もちろん、素材や味にもこだわりを持っているうさぎや。和菓子に使用される餡は十勝産小豆を使用、白餡は白手亡(白エンドウ豆)を使用しており、どちらも毎日丁寧に炊き上げています。
また、オイシイもの探検隊でも以前紹介した「銀杏 うさぎや」とはご親戚なんですよ。皆様、知ってました?ちょっとしたトリビアでしょ?(´∀`*)ウフフ♪


今回ご紹介するのは、宇都宮銘菓といっても過言ではない「銘菓 チャット」、うさぎやのシンボル「うさぎもなか」、秋にピッタリの栗が丸々入った「栃木路 栗まん」、そして宇都宮の民話を元にして作られた「民話サブレー 黄ぶな物語」の4点です!

それでは早速、宇都宮っこに愛されている人気のお菓子達をいただきまーす♪

20080926_03.jpg
宇都宮の方なら良くご存知だと思われる「銘菓 チャット」
昭和36年に作られてから、その美味しさで今だ人気が衰えない人気のお菓子。
卵とバターを白餡に練りこみ、しっとりとした餡をふわっとした生地で包み込んだ、やさしいお菓子です。私も子供の頃から大好きでよく食べていました!餡のまろやかな舌触りとコク、そして包み込む皮との絶妙なバランスが美味しいー!!一個食べたのに、もう一個とつい何度も手が伸びてしまう逸品です。


20080926_04.jpg
うさぎやと言えばコレ。創業者・檜山三蔵の生まれ年にちなんで作られた「うさぎもなか」
今では宇都宮を代表する銘菓です。可愛い兎の中には毎日丁寧に炊き上げた餡子がタップリとつまっています。とろーりとした餡子で、渋いお茶に最適!皮はパリッとしながらもしっとりと中の餡子を包みます。まいう~♪


20080926_02.jpg
これからの季節にピッタリの栗のお菓子「栃木路 栗まん」は、お饅頭の中に丸々と大きな栗一個が入っているので、食べ応え十分!甘さ控えめな餡子が栗の旨味を生かしていて、風味豊かな味わいを出しています。柔らかな栗の歯ごたえもいいアクセント!秋のお茶請けにピッタリですよ♪


20080926_05.jpg
「民話サブレー 黄ぶな物語」は宇都宮活性化を考えたお菓子で、栃木県の黄ぶなにまつわる民話をモチーフに作られた、見た目も可愛いサブレーです。
ポイントは実はこのサブレーには少しばかりのお味噌が練りこまれているので、コクとまろやかな味わいをもたらすと共に、ほんのりしょっぱい!比較的しっとりしたサブレーなので食べやすいのも特徴です。一度お試しあれ♪


● あっこのちょこっとお知らせ ●

■「下野菓子処 うさぎや」では、普段気軽に食べられるお菓子から、お祝い事や法事用のお菓子、また、お赤飯なども承っております。

20080926_09.jpg
※画像をクリックすると大きくなります。

また、その他、お菓子の詰め合わせも用途に合わせてご用意致します。

20080926_06.jpg
画像右:チャットとうさぎもなかの詰め合わせ例 
画像左:下野お菓子詰め合わせ「下野日誌」

詳細はお電話にてお問い合わせください。
お問い合わせ電話番号→028-634-6810



● 「下野菓子処 うさぎや」 おすすめお菓子 ●

チャット1個100円
ゆず饅頭1個100円
うさぎもなか1個100円
黄ぶな物語1個100円
栃木路 栗まん1個130円
詰合せ 下野日誌12個入1400円
詰合せ 下野日誌16個入1900円


20080926_07.jpg
喫茶スペースもあるので、お菓子を食べながらほっと一息できます。

「下野菓子処 うさぎや」
住所:宇都宮市伝馬町4-5
TEL:028-634-6810
FAX:028-634-1295
営業時間:08:30~18:30
定休日:水曜日、不定休
駐車場:2台
HP:http://www.usagimonaka.com/

20080926_08.jpg


大きな地図で見る

| カフェ・デザート | 15:46 | comments:1 | trackbacks:1 | TOP↑

※地図が表示されない場合は、地図の上で右クリック→「最新の情報に更新」をすると表示されます。

ただ今参加中です!
記事が良かったらポチっとお願いします★
人気ブログランキングへ

COMMENT

読まさせていただきました。
応援ポチッ!!!

| サトシ | 2008/10/02 11:45 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ucatvtanken.blog115.fc2.com/tb.php/62-dbb8579c

TRACKBACK

【菓子処うさぎや】についてブログの検索結果をまとめると…

菓子処うさぎや についてブログの検索結果をまとめると…

| 最新キーワードチェック! | 2009/01/12 18:16 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。